読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

ANTONIO CARLOS JOBIM / TOM CANTA VINICIUS~AO VIVO

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20160905105245j:plain

一人ならソロ、二人ならデュオ、3人ならトリオ。で、4人以上あたりから頭数に無関係に単に「バンド」と呼んだりもするわけだ。音楽的な深い意味ではなく外観上の形態分類の話。ソロやデュオは普通バンドとは呼ばない。トリオは境界線上か。で、本作。ボサノバの「バンド」で打楽器奏者が不在というのはけっこうなレアケースなのではないか。これがなかなか良いのだ。冒頭からの回りくどい定義付けはこれを言いたかったがため。