読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

BILL EVANS TRIO / SUNDAY AT THE VILLAGE VANGUARD

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20160909111705j:plain

リアルタイムの衝撃を受けたわけではないからスコット・ラファロが革命家だと言われてもピンと来ない。ポール・モチアンは後の個性をまだ発揮していない。従ってこの二人が顔を揃えたオリジナル・トリオといっても世評ほどありがたいものとも思っていないんだが、かといってこれを差し置いてまで後年の別メンバーでのトリオをわざわざ聴くということもたしかにない。この頃はビル・エヴァンスにもまだゆったりした大らかさがある。