読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

CHARLIE HADEN / THE MONTREAL TAPES, with GERI ALLEN and PAUL MOTIAN

ジャズ系 CHARLIE HADEN PAUL BLEY PAUL MOTIAN

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20161001101821j:plain

Montreal Tapesシリーズは全7組の演奏を収録。各々の価値に優劣の差は無いが核になっているのはヘイデン(b)+モチアン(ds)の共通リズム隊で聴けるピアノ・トリオ3種であろう。このトリオにあえて順位を付けてみる。第一位/ポール・ブレイ、第二位/ジュリ・アレン、第三位/ゴンザロ・ルバルカバ。二位と三位は僅差だ。G・ルバルカバが「Solar」の弾き過ぎを反省したなら入れ替えてもいい。P・ブレイだけは他二者とは次元が違う。ぶっちぎり。