読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

JAZZ TO THE WORLD (Various Artists)

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20161122082948j:plain

ブルーノートのオムニ盤。基本的にこの類には興味が無いが、マイケル・フランクスカーラ・ブレイ&スティーヴ・スワローでの「Let It Snow」一曲があった。が、期待とは少し違った。上の3人にギターとドラムも加わるバンド形式。プロデュースはギタリスト氏。そのせいかサウンドにC・ブレイ色が無い。どうも単にピアノを弾いてるだけ。S・スワローはともかく、C・ブレイはこういう使われ方であまり個性を発揮する人ではないです。