読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

GARY BURTON & STEPHANE GRAPPELI / PARIS ENCOUNTER

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20161212084730j:plain

ステファン・グラッペリとの共演盤。当時バートン・バンドに加入して間もなく、力量に不足があったというギタリストは不在。ギタリスト氏には不幸だったが、そのおかげでスッキリとしたカルテット編成となったのは本作にとっては良かった。ゲストであり同時にこの場合の主役でもあるS・グラッペリの存在意義が明確となった。スタンダードが目立つ選曲も新鮮。もう一枚ぐらい作って欲しかったが物足りないぐらいで丁度いいのだろな。