読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

GIL EVANS with RMS / TAKE ME TO THE SUN

ジャズ系 GIL EVANS

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20161220140314j:plain

1983年録音ライヴ盤。同時期の決定盤に<At Sweet Basil>があるが、それより優先して聴くべき要素までは見当たらなくとも意外に肉薄の場面あり。メンバーは<At Sweet~>と一人も重複しない。これは何を意味するか。晩年のギル・オーケストラの音はメンバー各々の個人ワザで自然発生的に形成されたものあって、ギル・エヴァンスディレクションは過去の場合ほど効いてはいないとも思われたが、必ずしもそうではなく最後まで健在だったのか。