読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音盤日誌@金沢(仮)

レコード(LP/CD/DVD)を聴いて思ったことを書く日誌。

CHARLIE HADEN / THE MONTREAL TAPES, LIBERATION MUSIC ORCHESTRA

f:id:music-kanazawa-discs-blog:20170101104449j:plain

リベレーション・ミュージック・オーケストラの音楽というのはなんとなくライヴ向きではないと勝手に思っていたんだが、チャーリー・ヘイデンのMontreal Tapesシリーズを買い揃える目的でとりあえず買った本作で認識が変わった。代表曲を並べてそこにライヴの熱気が加われば駄盤になるはずがないのに現実はそう上手くいかないケースが意外に多いのがライヴ盤というやつなんだが、本作はそれに当てはまっていなかった。買って良かった。